効果的なイタチ駆除の方法

近年イタチは都市部での被害が増加しており、3センチ程度の穴から侵入できるので、比較的簡単に入ることが出来ます。さらに建物内にイタチが侵入してしまうと繁殖を繰り返したり、毎年同じように侵入してくる傾向があります。イタチは賢く学習能力が高いので、イタチ駆除は徹底的に行わないと意味がありません。イタチ駆除を業者に依頼する場合は、業者が捕獲しその後の処理まで行ってくれます。
しかし個人で行う場合は地域によって各自治体への捕獲許可申請や狩猟免許等が必要になる場合があるので、十分に確認するようにしましょう。
イタチ駆除は捕獲する方法か、追い出す方法のどちらかになります。

捕獲は捕獲ゲージにイタチの好む食べ物を罠として設置して、捕獲する方法です。


しかし捕獲期間内であれば狩猟免許がなくても出来ますが、メスは捕獲期間内でも捕獲することは出来ません。



この方法は鳥獣保護法などに従わなくてはならなので、個人で行うのは難しいです。

一方イタチを追い出す方法は捕獲する必要がないので、個人でも問題なく行う事が出来ます。

今よりもgoo ニュースは人気のテーマです。

ホームセンターなどにイタチ用の忌避剤が販売されているので、手軽に手に入れる事が出来ます。忌避剤の効果的な使い方は侵入口となっている場所から遠い所や、侵入口がわからない場合は巣がある場所などに設置しましょう。



また学習能力があるといった特徴を利用し、追い出した後も何度も忌避剤を利用すると危険な場所だと認識して二度とやって来なくなります。